2017.09
16
秋☆スイートポテト

お芋、栗、かぼちゃがおいしい季節がやってきますね。
お菓子好きとしては、秋ならではのお菓子が並ぶこの季節のケーキ屋さんが1番好きです。
(チョコレートの季節も捨てがたいけれど、、)
先日、オープン当初からよく訪れていた近所のケーキ屋さんが閉店してしまい、秋のお楽しみが1つなくなってしまいました。
普段のおやつにするには高級品ですが、特別な日じゃなくても、たまにはいいよね!と、うきうきしながら良く足を運んだのになぁ。
なのでとっても残念。。

大好きだったケーキ屋さんはなくなってしまったけれど、やっぱりホクホクとした秋のお菓子が食べたくて、スイートポテトを作ることに。🍂
よく見かけるお芋の形ではなくって、PET型に絞って焼きました。

スタッフ松本

2017.09
06
お豆腐ドーナツ

最近はもっぱら、混ぜる、焼く、など少ない工程でできるおかし作りが好きです。
作るぞ〜!と気合いをいれなくてもいい気軽さが、今は気分です。
最近になってシリコンのドーナツ型を購入したので、子どもも食べられるようにとお豆腐のドーナツを作ってみることにしました。

材料は、
絹ごし豆腐 150g
ホットケーキミックス 200g
卵 1個
牛乳 50cc
サラダ油 15cc
グラニュー糖 25g

絹ごし豆腐は事前の水切り不要で、お豆腐をまずホイッパーで滑らかにしたら、後は全ての材料をまぜて型に流し込み、170度のオーブンで約20分焼くだけ!
です。
うちにあるのはミニサイズのドーナツが12個とれる型なのですが、生地の量はちょうど2回分でした。

お豆腐が入っていないドーナツよりも少しもっちり、ふんわり。
ココアやチョコチップを加えたり、抹茶や紅茶味にしたり、レーズンを加えたり、、。
コーヒーや紅茶はもちろん、熱い日本茶にも合いそうですね。
スタッフ 松本

ドーナツ型はこちらにご紹介しております。 →ドーナツ型のページ


2017.08
25
新商品のカップ&ピック

 久しぶりに、容器の新商品が入荷しています。
涼しげな透明感のあるうすいブルーのカップには、
今の季節ならゼリーや寒天、水ようかんなどを
入れるのにぴったり。 こちらからどうぞ
洋菓子の講習会をして下さっている先生にも、ムースの容器として使って頂きましたが、層になった部分がはっきり見えてとってもきれいでした。
流し込むお菓子だけではなく、これからの季節には焼き菓子やチョコレートを入れて密封し、ラッピングすればちょっとしたプレゼントにもなりそうです。

その他、今まであまり種類がなかった紙のピックも色々ご用意しています。
お誕生日、お祝い、感謝の気持ちを小さなピックでお菓子に添えて、、。
是非ごらんくださいませ。

スタッフ 松本



2017.08
16
新商品 ローストココナッツチップ

今回は、久しぶりに新商品のご案内です。

「ローストココナッツチップ(ココナッツ)」です!

その名前の通り、薄くしたココナッツをローストして、シンプルに砂糖と塩だけで味付けしています。

牛乳をかけて食べたり、グラノーラやヨーグルトに混ぜたり、パンケーキに飾ったり、もちろんそのまま食べたり、いろいろな召し上がり方があります。

口コミでも評価が高いようで、ココナッツの味が主張しすぎず、ほんのりした甘さと、ほどよい塩味が食べやすく人気のようです。
そのまま食べておやつに、お菓子やパン作りに混ぜてアクセントに。。
簡単に、味や見た目にも変化がつけられるのは楽しいですね。

スタッフ 松本


2017.08
06
やさしいお菓子教室 7月

7月30日(日)
やさしいお菓子講習がありました。
本当に暑い中来てくださった生徒さま、ありがとうございました。
今回は、真夏にもかかわらずオーブンを使ってグレープフルーツタルトを作りました。
旬のグレープフルーツとルビーグレープフルーツを交互に並べて焼き上げました。
今回は長方形の型で焼きましたが、丸いタルト型で焼いても良さそうですね。

今回の講習会でも使いましたが、
タルトやクッキーに、私は「シルパン」を使う事が多いのですが、焼きあがりのサクサクッという軽い食感に、本当に違いが出ると思うのです。
新しい商品ではないのですが、少しご紹介。。
シルパンは細かい網目状のクッキングシートで、
焼いている途中に出る余分な油が、網目を通って下に落ちるので、食べた時に油っこくなく、サクサク感を出す事ができます。
これから秋に向かってほっこりと食べたくなる焼き菓子など、サクッと焼き上げたいお菓子にオススメです。
なんば店にも在庫してますので、是非手にとってごらんくださいませ。

スタッフ 松本