2017.05
01
松本先生のお菓子教室

やさしいお菓子教室 4月

4月30日(日)やさしいお菓子教室でした。
育児休暇から復帰し、無料講習会以来、また久しぶりに講師をさせていただける事になりました、スタッフ松本です。
今回は、初回のやさしいお菓子教室でした。
さわやかな季節に合わせて、メニューは、「レアチーズロールケーキ」です。
この日は大阪でも25度になっていたそうで、講習室の温度もあがっており、
準備しておいたクリームチーズがやわらかくなりすぎてしまい、
ほとんどの生徒さまのチーズクリームがだれて巻きづらくなってしまうという事態になってしまいました。
あの時こうすれば良かったな〜と思い返したり、その時その時の状況に合わせて対応することの大切さなど、いろいろと考えさせられた初回となりました。
これからの課題となりそうです。

きてくださった生徒さまに、楽しい時間をすごしていただける教室にしたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します!

☆次回は、7月30日(日)を予定しています。

スタッフ 松本

2017.04
29
青山先生のステップアップ講習 

4月26日(水)
青山先生ステップアップ中級でした。

春らしいメニューです。

【フレジェ】

ビスキーオダマンドはアーモンドプードル入りなので、とても香ばしいです。
ビスキーだけでもどんどん食べられるくらい美味しいです!

フランボワーズやイチゴの酸味もあり、軽く食べられるケーキです。

★今回のフレジェに使うメレンゲは、ゆるめにトロッと立てます。

★砂糖を加えるタイミングで、出来上がるメレンゲに違いが出ます。

早めに入れる→キメの細かいしっかりしたメレンゲになる
遅めに入れる→粗めの、ふわっとしたメレンゲになる

★アーモンドプードルは、油分が多くて水分を含みにくいので、最初に卵としっかり混ぜてあげた方が、しっとりと仕上がります!

スタッフ蟻馬



2017.04
29
松島先生の技術講習会

毎月第3金曜日に行われている、松島先生の技術講習会。今月のメニューはこちら。

【ブラウニー】

★クランブルをかけて焼き上げた濃厚なチョコブラウニーです!渋皮付マロンと、ウォールナッツの食感がアクセントになっています。

★今回はマロンとウォールナッツですが、アレンジ可能です。



【サフランケーキ】

★レーズンとイチジク入りのサフランケーキです。しっかりと色も出ていて、香りも良いです。もう一つ食べたくなるような軽い食感のケーキでした!

★パウダーシュガーをかけて仕上げます。

★切る時は、ケーキナイフを温める&少し濡らす。布巾を熱湯で軽く絞って台に置き、上からナイフをポンポンと両面叩くようにしてから切る。

★ナイフを前後に大きく動かしながら切ると、きれいにカットできます。


毎回、とてもおいしい焼き菓子を教えてくださる松島先生の技術講習会。
少し上級者向けのこちらの講習会と、別の日程で初心者向けの講習会も行っております。
ご興味のある方は、スタッフまでお気軽にお尋ねください。
ぜひこの機会にご参加くださいませ。


スタッフ蟻馬


2017.04
18
大倉先生のお菓子教室

4月 大倉先生のお菓子教室の内容です。

「ガトーバンブラン」

スフレ生地と、2つのムース(1つはブルーベリーピューレとカシスリキュール入り)を組み立てて作る洋菓子です。

2種類のムースには、白ワインがたっぷり使われていて、大人の味になっております。
白ワインは少量だと風味が分かりにくいので、多めに入れるそうです。

仕上げにナパージュを塗って、チャービル、ブルーベリー、巻きチョコを飾りました。

余ったスフレ生地は、C9番の晒に入れて焼菓子にしました。
フワフワで、中はしっとりしていて軽い食感でした。

スタッフ 蟻馬




2017.04
15
水沼先生の和菓子講習会



4月5日(水)水沼先生の和菓子講習会でした。

実習
いちごもち

実演
春の香り
ヨーグルトのカップケーキ
ヨーグルトロール

実習のいちごもちは、道明寺と葛粉を使って蒸した和菓子です。
生のいちご、練乳、水、トレハロースを使ってソースを作り、上に少し付けました。

桜の花の塩漬けを飾ったと、いちごのソースの2種類を作りました。

道明寺に直接色を付けるのではなく、初めに水、トレハ、キャスターシュガーを合わせて火をかけて、そこで赤の色粉で、少し色を付けていきました。

実演の春の香りは、葛粉、特選白あん、桜の花と葉、かのこ豆を使ったお菓子です。
あんに、桜の葉を細かく刻んだものとかのこ豆を入れて、周りに葛粉と水とキャスターシュガーで作った透明の葛で包み、上に桜の花や金箔をのせて作りました。
桜の香りがいっぱい広がるお菓子でした。

ヨーグルトロール、カップケーキは、水切りしたヨーグルトを使用しました。

カップケーキは、米粉、もち粉を使用したので、ふんわりもちっとした食感でした。
中には、ネオピールいちごという、いちごピューレにペクチンを合わせたようなものを入れました。
ご家庭で作られる際は、甘さ控えめのいちごジャムなど使って頂いてもイィかと思います。

ヨーグルトロールは、スーパーバイオレット、メレンゲ、上用粉、白あんで生地を蒸しました。
その中には、特選小倉あんといちご、ヨーグルトと生クリームを合わせたクリームを挟みました。
ロールケーキというより、オムレットみたいな包み方をした和菓子です。

しっとり甘過ぎなくて、とても美味しかったです!

スタッフ 蟻馬