2017.04
13
大下シェフのパン教室

大下シェフのパン教室

4月9日 (日)大下先生の講習会でした。

「コッペパン」
「セーグル」

粉はスーパーカメリヤを使いました。

コッペパンの中種は先生があらかじめご用意してきて下さいました。

コッペパンはシンプルなものから、中には練乳といちごジャムを使ったクリーム、あんバター、練乳バターを挟んだものを作りました。

生地はそのままでパウンド型を使い、食パンもされたり、ベーグルのような輪っかの形で、中には丹波の黒豆を練り込んで作っていました。

セーグルはハードタイプのパンで、今回はライ麦の粉末を使いました。
中には、ドライクランベリー、クリームチーズを挟みました。
お好みで、ブルーチーズを入れたものも作っていました。

お客様には、どちらのパンも成形しました。

コッペパンに使った中種は、あらかじめ先生が前日に作って持って来て下さいました。
中種は、冷蔵庫からすぐ取り出して冷たいものよりかは、しばらく出しておいた方がいいとの事です。

スタッフ 蟻馬

2016.04
12
大下シェフのパン教室4月

大下先生2016-4

シンプルなパンをテーマに
ドライフルーツのフランスパン
食事パン 同じ生地で白パン・バターロール・食パンの三種類

フランスパンは オートリーズ法のフランスパン
フィリングは、コアントローに漬けた レーズン・クランベリー・オレンジピールです。


白パン・バターロール・食パン
白パンは、急遽練乳クリームを作ってくださいました。

とても懐かしい ホットする味です。

バターロールはシンプルな成型ですがとても難しいですね 
お客様は綺麗にできていてうらやましかったです・・・


次回は 9月11日(日)申し訳ございませんが、満席です。
キャンセル待ちをご希望の方は、 06-6633-5301まで
お電話くださいね。


スタッフ 藤川





2016.02
09
今年初めの大下シェフのパン教室

大下先生

1月最初のパン教室は、
全粒粉のパン
湯だねのフォカッチャ
チョコスコーン

前回強力粉の湯だねで、今回は中力粉の湯だねパン
じゃがいもの入ったフォカッチャ
もちもち ふわふわ 大下先生食べたら止まらなくなると
おっしゃっていまして、私もいただきましたら止まらない止まらない。

美味しいパンは本当に止まらないですね~。

スコーンは今回バレンタインが近いため、チョコレートバージョンでした

次回は4月10日(日)開催ですが、申し訳ございません・・。満席です。

別日程で、多田シェフとのコラボレーション講習会は、こちらから

スタッフ 藤川

2015.12
06
大下先生のパン教室 クリスマスバージョン



大下先生2015-12
11月22日(日)に開催された、大下シェフのパン教室。
メニューは、 ガトー・デ・ロア と湯だねパン

昼食は大下先生のお店からクロワッサン持ってきてくださいました。
中にトマト チーズ ハムを入れてエダムチーズをかけて焼きました。

ガトー・デ・ロア 
ブリオッシュ生地の中にクレームダマンドを入れてリング状にしてドライフルーツを
のせています。同じ生地で、タルトやブリオッシュも作ってくださいました。

湯だねパン
湯だねパンは2回目になりますが、全然違うパンでした。
とてもシンプルな材料でこんなふわふわの美味しいパンが作れるなんて嬉しいですね。

次は全粒粉のパンになります。

2016年1月17日決定していますが、申し訳ございませんが満席です。
ご了承くださいませ。

スタッフ 藤川

2015.08
27
大下シェフのシュトーレンショコラ

ooshita2015-8.jpg

遅くなりましたが、8月の9日に開催された、大下シェフのパン教室をご紹介。
メニューは、シュトーレンショコラとレーズンパンと昼食にピザ。

こんな夏になぜシュトーレンと正直思いましたが、とても美味しいので、
お客様にぜひ今年のクリスマスに作って頂きたいというシェフからのお声があって
決定しました~。

シュトーレンショコラはチョコレートたっぷりで、中にはドライいちじくが入っています。
このシュトーレンは、作った次の日から美味しく食べることができます~。

レーズンパンは、ただのレーズンパンでなく、生地にワッフルシュガーを練り込んで
ブランソリッドトレーに入れて焼きました。

昼食は夏野菜たっぷりのピザで、各班ごとにトッピング。
それぞれのテーブルでオリジナルピザが出来上がりましたよ~。

次回の9月も同じ内容の予定です。
9月の教室は満席の為、募集はしておりませんが、
キャンセル待ちはお伺いしております。
ご希望の方は、お電話くださいね。
TEL 06-6633-5301

 スタッフ 藤川