2019.09
02
藤崎先生のパン教室 9月

20190910100712309.jpeg 20190910100714e36.jpeg

今日は、おひさしぶりのパン教室。  9月最初の藤崎先生のパン教室です。

しっとりとしたレーズンたっぷりのレーズン食パンに、
レーズンをゴマに変えておひるごはんのバンズを焼き上げました。

醗酵待ちの時間には、月見団子。  今年は9月13日が十五夜です。
お月見団子にはいろんな形があるけれど、今回は、あんこを雲に見立てたタイプ。

次回の教室では、お月見が終わっているので、ちょっと違うお菓子になるかもしれません。
お楽しみに!

2019.04
28
藤崎先生のパン教室

2019050115491515c.jpeg      2019050115502711c.jpeg


こんにちは。
大変遅くなりましたが、4月の藤崎先生のパン教室のご紹介。

トリプルミルクパンと、桜あんといちごジャムパン。
ランチには、春野菜とアンチョビロール。 スープは春野菜とさくらえびのスーぷでした。

5月のお教室では、さくら餡を抹茶に変更してお伝えします!
お楽しみに!

2019.03
08
藤崎先生のパン教室 3月

20190308102151c5c.jpeg

2月はお休みさせていただきました、藤崎先生のパン教室。
1月と同じメニューですが、チョコ羊羹をすこし春らしい桜羊羹に変更。

寒い時期ならではの、クロワッサン生地を作っていただきました。
織り込む回数が増えるたび、伸ばしにくくなる生地。

でもみなさん、とっても上手に伸ばしていただきました~。。

是非この時期はクロワッサンやデニッシュ生地が作りやすいので
作ってみてくださいね。

2019.01
08
藤崎先生のパン教室

201901261359049b7.jpeg     20190126135905322.jpeg


新年の第一回目の教室は、藤崎先生のパン教室。

寒い時期につくりやすいクロワッサン生地と、
クロワッサン生地を使ったパン。 白あんと黒豆、栗の甘露煮をトッピング。

この時期は、常温でもバターが溶けにくいので、生地が作りやすいですね。
是非この時期に作っていただきたいパンの一つ。

写真の奥に見えるのは、チョコレート羊羹。 チョコとあんこを合わせて、
アガーで固めます。 さっぱりとした口当たりで驚きのおいしさ。

恒例のスープは、お正月のおせちの残り物を入れた
白みそと豆乳スープ。

いろんなアレンジを教えていただいて、とってもためになる教室でした。

次回は、3月。 お楽しみに!

2018.12
03
藤崎先生のパン教室

20181212122043b0e.jpeg

今日は今年最後のパン教室。 藤崎先生のパン教室です。

201812121222554d0.jpeg

チョコのシュトーレンは、ブラックココアを使って黒く仕上げてみました。
チョコもフルーツもたっぷりのシュトーレン。

シュトーレンは外側が甘めなので、中はちょっぴりダークにすると
大人な味わいに。

最近は、抹茶やマロンやイチゴやキャラメルなど、日本オリジナルの
シュトーレンが登場していますね。 

毎年違う種類を買って楽しめるのもこの時期ならでは!
是非手作りシュトーレンもプレゼントしてみてくださいね!