--.--
--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.02
28
2月 やさしいお菓子教室

 2月25日(日)やさしいお菓子教室でした。
今回は、春のオムレット。
プレーン生地と抹茶生地の2種類を焼いて頂き、
プレーン生地の方にはカスタードクリームと生クリーム、
抹茶生地には桜あんを使った桜クリームをサンドして
春らしい雰囲気に仕上がりました。

2月も末になってくると日差しも穏やかで、お菓子教室の当日も暖かい一日でした。
今回は少人数でしたが、緊張感も少しほぐれ、リラックスした和やかな雰囲気の中での教室となりました。
来てくださった生徒さま、本当にありがとうございました。

私事でございますが、出産を控えており、やさしいお菓子教室(松本)は今回で最後となりました。
毎回反省すべき点も多く、たくさん勉強させて頂く事ができたとても貴重な経験でした。
本当にありがとうございました。
またお会いできる事があれば、その時はどうぞ宜しくお願いいたします!

スタッフ 松本

スポンサーサイト

2017.11
02
やさしいお菓子教室 10月

10月29日(日) やさしいお菓子教室でした。
メニューは「かぼちゃのしっとりケーキ」です。
ミズーラの全粒粉ビスケットを使用した簡単クッキー生地の上に、
パンプキンペーストを使用し、こちらもまた混ぜるだけのかぼちゃ生地を流して焼いた、簡単ケーキです。
粉が一切入らない水分の多い生地だったので、焼き時間はもちろん、
生クリームでの仕上げだった為に、しっかり冷やすのにも思った以上に時間がかかってしまい、
生徒さんにも待っていただいたので、ちょっともったいない時間ができてしまいました。
なにかもう1品、簡単なお菓子を考えておけば良かったな~。。 
またまた、次回からの課題になりそうです。

毎回、不安と緊張と反省だらけの講習会ですが、お客様から、「家でも作れそう!」と言って頂いたり、「前のこれ、作ったよ。」というお声を頂いたりすると、
良かった~、よし!がんばろう。 と、いう気持ちになり、次回につなげる事ができています。

今回は雨&台風の中、ご参加くださり本当にありがとうございました。

次回は2月25日(日)で、
メニューは、春らしいオムレットを予定しています。
ご参加、ぜひおまちしております。

スタッフ 松本
2017 10月松本









2017.08
06
やさしいお菓子教室 7月

7月30日(日)
やさしいお菓子講習がありました。
本当に暑い中来てくださった生徒さま、ありがとうございました。
今回は、真夏にもかかわらずオーブンを使ってグレープフルーツタルトを作りました。
旬のグレープフルーツとルビーグレープフルーツを交互に並べて焼き上げました。
今回は長方形の型で焼きましたが、丸いタルト型で焼いても良さそうですね。

今回の講習会でも使いましたが、
タルトやクッキーに、私は「シルパン」を使う事が多いのですが、焼きあがりのサクサクッという軽い食感に、本当に違いが出ると思うのです。
新しい商品ではないのですが、少しご紹介。。
シルパンは細かい網目状のクッキングシートで、
焼いている途中に出る余分な油が、網目を通って下に落ちるので、食べた時に油っこくなく、サクサク感を出す事ができます。
これから秋に向かってほっこりと食べたくなる焼き菓子など、サクッと焼き上げたいお菓子にオススメです。
なんば店にも在庫してますので、是非手にとってごらんくださいませ。

スタッフ 松本

2017.05
01
松本先生のお菓子教室

やさしいお菓子教室 4月

4月30日(日)やさしいお菓子教室でした。
育児休暇から復帰し、無料講習会以来、また久しぶりに講師をさせていただける事になりました、スタッフ松本です。
今回は、初回のやさしいお菓子教室でした。
さわやかな季節に合わせて、メニューは、「レアチーズロールケーキ」です。
この日は大阪でも25度になっていたそうで、講習室の温度もあがっており、
準備しておいたクリームチーズがやわらかくなりすぎてしまい、
ほとんどの生徒さまのチーズクリームがだれて巻きづらくなってしまうという事態になってしまいました。
あの時こうすれば良かったな〜と思い返したり、その時その時の状況に合わせて対応することの大切さなど、いろいろと考えさせられた初回となりました。
これからの課題となりそうです。

きてくださった生徒さまに、楽しい時間をすごしていただける教室にしたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します!

☆次回は、7月30日(日)を予定しています。

スタッフ 松本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。