2014.11
18
坊先生のお菓子教室若干名募集!

こんにちは。 ブログ担当jのこうめっちです。

ナンバ店で、ひっそりと、長く続いている坊先生のお菓子教室。
なんと、欠員が出ましたので、若干名募集しています!


急な募集で申し訳ないのですが、今月、22日(土)の開催予定の講習会です~。
なかなか欠員が出ない講習会ですので、受講してみたかった!
という方のご参加待ちしております~。


bou-2.jpg  bou-1.jpg

2013.03
25
多田先生のお菓子教室4月

こんにちは。ブログ担当のこうめっちです。


こうめっち、3月の多田先生のお教室を
見ることができなかったので、今回は
出来上がりの写真だけご紹介します~。


2013-3-25-2.jpg  2013-3-25-1_20130331141251.jpg

ケーク抹茶と、  オーボンフランボワーズ
どちらも春らしくって、とっても美味しいケーキでした。

さて、多田先生の次回の日程は、4月24日(水)
明日にはホームページで募集させていただく予定です。

ぜひ、お越しくださいね。
詳しくはこちらから。

2012.12
13
坊先生の特別講習会 1月

こんにちは。 ブログ担当のこうめっちです。

今日は、1月の講習会のご案内。

坊先生の特別講習会が決定しました。

1月の20日(日)の13:00~ 
バレンタインに向けたお菓子を講習しますっっ

毎年、夏と冬に開催される特別講習会です。
2012-12-5.jpg

↑ちなみに、これは昨年度のお菓子、の一部。

今年はどんなお菓子になるかとっても楽しみです。

お席には若干名まだ空きがあります。
ぜひ是非お越しくださいね。

2012.08
11
坊先生の特別講習会 シュトーレン 3回目~

2012-8-4-1.jpg
こんにちは。 ブログ担当のこうめっちです。

今日で3回目の坊先生の特別講習会。「シュトーレン」。

冬に備えてシュトーレンを作って見て下さいね~という
事で、この時期の開催となりました

ちょっとピンボケしてますね・・ごめんなさい~。

今回は、3回とも坊シェフのシュトーレンのワザをすべて公開~。

2012-8-4-2.jpg

イチジクの漬けこみ方、だったり、材料のバターはすべて
済ましバターだったり、
済ましバターの利点だったり、

2012-8-4-4.jpg 2012-8-4-3.jpg


生地の状態だったり、一つずつ丁寧に教えて頂きました~。

発酵時間があるので、ゆっくりとお話を聞くこともできて
シュトーレン以外のお話ももちろん、お伺い出来て
大満足~

2012-8-4-5.jpg 2012-8-4-7.jpg



2012-8-4-6.jpg

シュトーレンらしく仕上げるなら、写真左の様に
折りたたむだけでOK! 型に入れて焼いても
スマートかもしれませんね~。


今回はこちらのシュトーレンを2本お持ち帰りいただきましたので
ご自宅でしばらく熟成させて少しずつお召し上がり下さいね~。

こうめっちは、しっかり包んで秋まで保管しようかと・・・。

どっしりとしたシュトーレンは、やっぱり
少し寒い季節がおいしいかも~などと思うのです~。(笑)

乾燥しないようにして保管すれば、問題なので、是非お試しを~。


ぁぁぁ~ 今から秋が楽しみだワ~。


合計3回開催したこちらのお教室は、あっという間に満席に。
ご参加いただいたみなさま、有難うございました。
また、先生のご都合が合えば、開催したいと思いますので、
お楽しみに~。

2010.01
10
坊先生のお菓子教室

こんにちは。
ブログ担当のこうめっちです。

今日は坊先生の講習会。
先生の教室は、何度かありましたが、
ここでご紹介するのは久しぶり。

坊先生のお菓子教室

さらに今日のナンバ店周辺では、十日戎祭り。

商売繁盛を祈った宝恵籠が、お店の周りを
歩いている様子。
声だけ聞こえた一瞬に窓を開けると、ぴったり!
籠が見えたので思わず撮影。

見ただけで商売繁盛すればいいのにな~
などと思うのは、まさに大阪のおばちゃん状態。

坊先生のお菓子教室

さて、本題の坊先生の講習会。
今日は、生徒の皆様からのリクエストのケーキでした。

坊先生のお菓子教室

まず、一品目。大阪で有名な堂○ロール。
生地の焼き時間が少なかった為、ちょっと生地の
膨らみが少なめなのですが、
これで、もう並ばなくっても作れちゃいます。

ちょっぴり甘めのスポンジ生地にシンプルな生クリーム。
シンプルな美味しさですね~。

坊先生のお菓子教室 坊先生のお菓子教室
もう一品は、半熟カステラ(パンデロー)
こちらはカステラの原型となった、ポルトガルのお菓子。

パンデローと言われると洋菓子に感じるのですが、
食べてみると、まさしくカステラ。
これはお煎茶にぴったりかも

この半熟カステラ、
半熟に焼き上げる=実は生焼け=日持ちがしない。のです。

卵が生焼け状態なのはとっても腐りやすいので、
お店で売っている場合のケーキには通常
加熱殺菌された卵黄や卵液を使用しています。
なので、ご家庭で作られる場合は、生ものとして扱って下さいね

坊先生のお菓子教室

最後の一品は、パンドジェーヌショコラ
パンドジェーヌは以前にもご紹介したことがありましたが、
今回はバレンタインも近いと言う事で、ショコラバージョン。

こちらのケーキは一晩寝かせた方がおいしいだろうな~と、
言う事で、一晩寝かせてじっくり待つ事に。
なので、こうめっちはまだ食べてません
何事も焦りは禁物。帰ってからのお楽しみ。
明日は帰るのが待ち遠しくなるかも~。

焼菓子は焼き立てよりも、一晩置いたほうが、
味がなじんで美味しくなる物があります。
なので、皆さんも焼き立てと焼いて一晩置いた味を
比べて見て下さいね。
きっとその違いに気づいていただけるハズ!。


最後に、毎回お伝えしている事なのですが、
坊先生の教室は、只今満席。
なかなかお席が空きませんが、
キャンセル待ちは承る事ができます。

もしご希望の方がいらっしゃいましたら、
ナンバ店 TEL 06-6633-5301まで
ご連絡下さいね。 基本的に月1回土曜日の開催です。

是非お気軽に~。