2017.04
15
水沼先生の和菓子講習会



4月5日(水)水沼先生の和菓子講習会でした。

実習
いちごもち

実演
春の香り
ヨーグルトのカップケーキ
ヨーグルトロール

実習のいちごもちは、道明寺と葛粉を使って蒸した和菓子です。
生のいちご、練乳、水、トレハロースを使ってソースを作り、上に少し付けました。

桜の花の塩漬けを飾ったと、いちごのソースの2種類を作りました。

道明寺に直接色を付けるのではなく、初めに水、トレハ、キャスターシュガーを合わせて火をかけて、そこで赤の色粉で、少し色を付けていきました。

実演の春の香りは、葛粉、特選白あん、桜の花と葉、かのこ豆を使ったお菓子です。
あんに、桜の葉を細かく刻んだものとかのこ豆を入れて、周りに葛粉と水とキャスターシュガーで作った透明の葛で包み、上に桜の花や金箔をのせて作りました。
桜の香りがいっぱい広がるお菓子でした。

ヨーグルトロール、カップケーキは、水切りしたヨーグルトを使用しました。

カップケーキは、米粉、もち粉を使用したので、ふんわりもちっとした食感でした。
中には、ネオピールいちごという、いちごピューレにペクチンを合わせたようなものを入れました。
ご家庭で作られる際は、甘さ控えめのいちごジャムなど使って頂いてもイィかと思います。

ヨーグルトロールは、スーパーバイオレット、メレンゲ、上用粉、白あんで生地を蒸しました。
その中には、特選小倉あんといちご、ヨーグルトと生クリームを合わせたクリームを挟みました。
ロールケーキというより、オムレットみたいな包み方をした和菓子です。

しっとり甘過ぎなくて、とても美味しかったです!

スタッフ 蟻馬